FESTIVAL

DOWNLOAD JAPAN 2019にJudas Priest、Ghostが最終の追加ラインナップとして決定!

いよいよ1か月後の開催となったDOWNLOAD JAPAN 2019の最終追加ラインナップとして
アルバム”Firepower”と昨年のジャパン・ツアーも大絶賛のJudas Priestのまさかの再来日が決定!更にグラミー賞でベストメタルパフォーマンス部門の受賞歴もあるGhostが約4年半ぶりに待望の来日を果たす!

また当日会場では終演後、来場者全員にDOWNLOAD JAPAN 2019の最終ラインナップが入ったポスターの配布が決定!
※お一人1枚のみ、当日会場で終演後の配布を予定。当日会場のみでの配布となります。

今後は開催当日に向けてタイムテーブルやグッズ情報等のアップを予定しています!

Download Japan 2019 公演詳細はこちら

公演情報

J MASCIS 新規公演決定!

ダイナソーJr.のフロントマン、Jマスキスのソロ・ツアーが決定!
轟音の陰に隠れたJのソングライティングの素晴らしさを堪能できる貴重なチャンス!
先日、25年前に発表のダイナソーJr. の名盤『Over Your Shoulder』が日本の最新洋楽チャートでトップに輝くという“怪挙”を成し遂げた絶好のタイミングでの来日公演は必見です!!

公演詳細はコチラ

公演情報

RINGO DEATHSTARR 名古屋・大阪公演の当日券販売のお知らせ

下記公演の当日券を18:30から会場当日券売場において ¥6,300(税込/All Standing/1Drink別) にて販売致します。

2/21 (木) 栄 TIGHT ROPE
18:30~会場当日券売場にて販売
¥6,300(税込/All Standing/1Drink別)

2/22 (金) 心斎橋 FANJ Twice
18:30~会場当日券売場にて販売
¥6,300(税込/All Standing/1Drink別)

公演詳細はコチラ

公演情報

JON SPENCER 大阪公演の当日券販売のお知らせ

2/21(木) 梅田 Shangri-La 公演の当日券を18:30から会場当日券売場において ¥7,000(税込/All Standing/1Drink別) にて販売致します。

公演ページはコチラ

公演情報

ALUNAGEORGE 新規公演決定!

ディスクロージャーとのコラボ曲「ホワイト・ノイズ」が全英2位のヒットを記録し、DJ SNAKEのリミックスも含めて「ユー・ノウ・ユー・ライク・イット」を世界各国で大ヒットさせたアルーナジョージ!貴重な来日公演が決定!

公演詳細はコチラ

公演情報

SABRINA CARPENTER 東京公演ソールドアウト!

4月に1年ぶりのジャパン・ツアーを開催するサブリナ・カーペンター!
4/4(木)の東京公演がソールドアウト!
昨年リリースされたアルバム『シンギュラー・アクト1』も大好評!
3月からはアメリカ・ツアーがスタート!
アジア・ツアーのスタート地点となる大阪、名古屋のチケットは絶賛発売中!
アーティストとして進化を続けるサブリナのステージをお見逃しなく!

公演詳細はコチラ

公演情報

JON SPENCER 東京公演の当日券販売のお知らせ

2/20(水) 恵比寿 LIQUIDROOM 公演の当日券を18:30から会場当日券売場において ¥7,000(税込/All Standing/1Drink別) にて販売致します。

公演ページはコチラ

FESTIVAL

“DOWNLOAD JAPAN 2019” OZZY OSBOURNE出演キャンセルのお知らせ

直近のUK/EUROPEのツアーが体調不良のため延期となったことを受けて、日本での公演に向けての回復をDOWNLOAD JAPAN 事務局としても願っておりましたが、この度医師の指示により止むを得ずOZZY OSBOURNEはDOWNLOAD JAPAN 2019への出演をキャンセルすることとなりましたことをお知らせいたします。
ファンの皆様、関係者の皆さまにご於きましてはご迷惑をおかけして申し訳ありません。

先日肺炎を患い入院していたオジーは現在は退院をし、6週間の自宅静養が必要との指示を医師から受けているとのことです。
今回このようなお知らせをしなくてはならないことは大変残念ですが、
1日も早く回復をしてオジーがまた日本に戻ってきてくれることを心から願っています。

また現在同時に、追加ラインナップを調整中ですが発表までいましばらくお待ちください。
尚、出演ラインナップ変更による払い戻しは一切いたしませんのでご了承ください。

DOWNLOAD JAPAN 事務局


NOTICE REGARDING OZZY OSBOURNE PERFORMANCE CANCELLATION
Following Ozzy’s recent postponement of UK and European tours due to ill health, the Download Japan team has been wishing for a speedy recovery in the hope that he would be able to perform at the festival. Unfortunately however, Ozzy has been forced to cancel his appearance at Download Japan 2019 on doctor’s orders. We apologize to his fans, and anyone inconvenienced by this news.

Ozzy, who has been suffering from pneumonia, has left the hospital, but has been told to continue to receive treatment at home for a period of six weeks. We wish Ozzy all the best for a full and speedy recovery, and a comeback show in Japan.

We are currently working towards the announcement of additional acts for the festival. Thank you for your patience. We kindly ask for your understanding that refunds will not be issued in the case of lineup changes.

DOWNLOAD JAPAN


Download Japan 2019 公演詳細はこちら

公演情報

Alternative Tokyo 第3弾を発表!!

[MUSIC]部門では
細野晴臣、坂本龍一、小山田圭吾、U-zhaanらとのコラボレーションでも著名な唯一無二の抒情世界、青葉市子が遂に登場。

また新コンテンツとして登場するのは2006年より開催されてきた伝説的イベントの企画が復活!
<BOYCOTT RHYTHM MACHINE VERSUS LIVE in Alternative Tokyo>Alternative Tokyoに参加するミュージシャンを中心に、公募ミュージシャンも交えた”VERSUS”セッションを開催!

[ART] 展示は
文化庁メディア芸術祭優秀賞や世界的なメディアアート賞であるアルスエレクトロニカにて栄誉賞受賞などインターナショナル評価の高さで、めざましテレビ、NHK WORLD、リベラシオン他国内外におけるメディア露出も高い市原えつこの作品が会場にやってくる!

[Talk Session]では
表現者として時代のエッジに立ち続けながらも長年に渡る週刊文春連載などでヒット曲論者の顔も持つ近田春夫。ポピュラーな立ち位置の反面で音楽探究の姿勢を全く崩すことのないAlternative音楽家曽我部恵一。当イベントの出演者二人と国内外の音楽事情に精通する音楽ジャーナリスト柴那典を迎えて、時代と共に激変していく音楽環境下で<ポピュラーミュージックの行方>をテーマとする論壇を開催。

詳しくはコチラ