FROM STAFF NEWS

台湾ヒップホップのMVP「KAO!INC」、いよいよ来週に迫った待望の来日公演にゲストが決定!

台湾ヒップホップのMVP「KAO!INC」初の単独来日ツアーにJABBERLOOPのスペシャルゲスト出演(東京のみ)が急遽決定いたしました。 是非、この歴史的ステージをお見逃し無く!また、ウェブサイト『bmr』の編集長丸屋九兵衛様より「台湾は、知られざるヒップホップ大国だ。」紹介文から頂きました!いまでも遅くない!ぜひ台湾のヒップホップの世界へ。

KAO!INC.のこと
文/丸屋九兵衛 QB Maruya(bmr)

台湾は、知られざるヒップホップ大国だ。

台北市内の夜市(ナイトマーケット)にスリー6マフィアのポスターが多数貼り出されていたり。
ヒップホップの知識に飢えるあまり、『XXL』や『The Source』といった米雑誌のみならず、日本の『bmr』まで輸入して販売するレコード屋があったり。
そして、日本がダンスを必修科目にする前から、駅の地下道にダンス練習用の鏡張りスペースを設け、「夜は大きな音を出しちゃダメよ」と学生たちに優しく諭したり。
それが台湾である。

わたし丸屋九兵衛は主にアメリカのヒップホップ/R&Bを扱う(雑誌改め)ウェブサイト『bmr』の編集長だが、いつしか台湾のヒップホップに惹かれるようになった。
そんな台湾ヒップホップ・シーンというものをわたしに教えてくれたレーベルがKAO!INC.であり、初めて出会った台湾人ラッパーがSOFT LIPA(蛋堡)だ。「大手レコード会社の社長やプロデューサーはみんな、若い頃にロックバンドをやってた人ばかり。だからロックに力を入れる」という状況の中、現在の台湾ヒップホップの盛り上がりを実現したMVPとも呼ぶべき存在。それがKAO!INC.であり、SOFT LIPAだと言っていいだろう。

■SOFT LIPA 蛋堡(ダンバオ)
自らのプロデュースで作り上げるメロウでジャジーなサウンドに、飄々としたラップ。そんな作風でヒップホップ界に新境地を切り開いたSOFT LIPAは、これまでにコラボレーション作を含めて6作のアルバム/EPを発表しているKAO!INC.のエース的存在だ。2013年、台湾アディダスのCMで台湾版“Walk This Way”をパフォームしたことも、まだ記憶に新しい。
今のところの最新作である2枚組大作『你所不知道的杜振熙之內部整修』からのシングル“史詩”のビデオは、台湾を代表するラッパーたち(MC HOTDOGや大支、MJ116等々、とにかく多数)が続々と登場してSOFT LIPAの代わりにリップシンク、本人は最後の20秒ほどでやっと登場!という豪華にしてイキなものになっている。
JABBERLOOP、Blu-Swing、ShinSight Trioら日本勢との共演も多い。中でも、1枚丸ごと彼と共演したコラボレート・アルバム『月光』(日本タイトルは『経典!』)をリリースしたJABBERLOOPは、台北のライブ会場(日本の有名アイドルたちが数組出演するイベントが開催される規模)でギグを行なうほどの人気を獲得している。

■李英宏 YINGHUNG aka DJ Didilong(インホン/DJディディロン)
デラ社長曰く「韓流スターの顔に、台湾のソウル!」。韓流顔がどうかはともかくとして、モデル/俳優的な男前ではある。実際、そのマスクを活かして映画にも出演しているのだ。
そんなインホン aka ディディロンは17歳にして大手レコード会社からグループの一員としてデビューした神童だった……が、早くに引退。その後、紆余曲折を経てKAO!INC.からソロラッパーとして再デビューした変わり種だ。
2016年に出たソロデビュー・アルバム『台北直直撞』のタイトル曲(台北ディディロン)は、どこをどう聞いてもZAPP/ロジャー・トラウトマンなサウンドに、けだるい歌ラップが乗るという衝撃的な一発! ぜひ生で見てみたいアーティストだ。

■國蛋 GORDON(ゴードン)
デラ社長曰く「SOFT LIPAがレーベルの表の顔なら、GORDONは裏の顔!」
そんなGORDONはSOFT LIPAの高校の後輩で、台湾大学を卒業後、ニューヨークに留学していた秀才。だからだろうか、人は彼を「ドクター・ペイパー」と呼ぶ(なんのための紙なのかは書きますまい……)。
これまでにアルバムとEPを合わせ5作を発表している。特に、ドクター・ペッパーそっくりのロゴをあしらっストリート・アルバム(ミックステープ名義)のCDケースは特殊仕様となっており、ある種の紙がアタッチされていたりする(なんのための紙なのかは書きますまい……)。
アンダーグラウンド・キング」とも呼ばれる、彼の弛緩したフロウを生体験せよ!

■夜貓組 YEEMAO(イェマウツー)
ソロアクトばかりのKAO!INC.で唯一のヒップホップ・デュオ、それがYEEMAO。クレイジーキャットこと「春艷(チュンイェン)」と、サイコキャットこと「LEO王(リオ・ワン)」からなる二人組だ。「二人ともステレオタイプなラッパー像から外れた存在。ある意味で邪道」とも語るデラ社長は、その実、今のラップシーンに大変革をもたらす可能性を、このデュオに期待しているのだ。

■DELA 迪拉胖(デラ)
顏社 KAO!INC.のヒップホップ臭を、いやが上にも盛り上げるのは名物社長DELAの存在だ。だって、ヒップホップ・レーベルがヒップホップ・レーベルらしくあるためには、名物エグゼクティブが必要だろ?
今でこそ「デラ」と名乗っているが、本来は「デラファット」。De La Soulが好きだが、Soulの音は「痩」に近い。しかし自分の体格は逆なのでfatで……という発想らしい。
料理と写真を趣味とし、英語の会話に関西弁を挟んだりする抜群のキャラクター。昨年なぜか神奈川県で神前結婚式を挙げたほどの日本びいきでもあり、時おり人知れず日本各地を鉄道で旅している。
日本と台湾のCD価格の差にBMI(Big Mac Index=ビッグマックの価格で「生活感覚としての物価」を比較する数値)を当てはめるなど、ダウン・トゥ・アースな知性も光る。最高のヒップホップ・ビジネスマンだ。

■余談
KAO!INC.のオフィスは台北市内の表玄関、松山(ソンシャン)空港の近くにある。「この立地を選んだのは代官山っぽいから」とデラ社長は語ったものだ。
わたしが初めて同社を訪ねたときは、1階奥にはレコーディング室が設けられていた。映画『ハッスル&フロウ』を参考にしたのか、卵ケースを敷き詰めたような防音壁の。だが、今や社屋の1階は「BEANS & BEATS」というカフェになっている。……レコーディング・ブースはどうなったのだ?

KAO!INC★KAO!INC.ワールドツアー日本公演
2017/12/15(金)東京 原宿アストロホール
OPEN 18:30 / START 19:00

2017/12/18(月)大阪 OSAKA MUSE
OPEN 18:30 / START 19:00

チケットはコチラ

公演ページはコチラ

FESTIVAL NEWS

JAPAN JAM 2018 第1弾出演アーティスト発表!

JAPAN JAM 2018、第1弾出演アーティスト発表です! 14組の出演を発表しました。あわせて、チケットの第1次オフィシャル先行受付もスタートしています。先行特典として、オリジナルナップサックをプレゼントします。ぜひご利用ください!

開催まで5ヶ月を切り、会場準備も大きく動き出しています。
前回開催時に発生した砂埃の問題は、土のグラウンドの大部分が天然芝に変わることになり、大きく改善できる見込みになりました。これで、すべてのステージエリアが人工芝あるいは天然芝になり、一層快適なフェス空間を楽しんでいただけると思います。

今年、新しい物語を始めたばかりのJAPAN JAMですが、さらに進化した姿をたくさんの方に目撃していただけると嬉しいです。来年のゴールデンウィークも、千葉市・蘇我でお待ちしています。

JAPAN JAM 2018事務局

詳しくはコチラ

FROM STAFF チケット

いよいよ明日、チケット一般発売!AUSTIN MAHONEからメッセージ動画が到着!

オースティン・マホーンからメッセージ動画到着しました!
来年のツアーチケットはいよいよ明日、一般発売スタート!
今回は全席指定のホール公演!良席はお早目にお求めください。

公演の詳細はこちら

NEWS

デクラン・マッケンナ、サイン会決定!!!

来週12月14日(木)、一夜限りの日本公演を渋谷 CLUB QUATTROにて行うデクラン・マッケンナ。公演会場にてデビュー・アルバム『ホワット・ドゥ・ユー・シンク・アバウト・ザ・カー?』日本盤CD、輸入アナログ盤、またはアーティスト・グッズをご購入頂いた方を対象に、公演終了後、会場にてサイン会を実施致します!!

<サイン会参加にあたっての注意事項>
※公演チケット(2018年12月14日 渋谷 CLUB QUATTRO公演)をお買い求めになられたお客様のみ対象となります。
※サイン会は公演終了後に行います。
※サイン会参加人数には限りがございます。
※お一人様会場にてご購入頂いたものの中から一点のみサインを致します。
※写真撮影はご遠慮ください。

公演ページはこちら

FESTIVAL 公演情報

POPSPRING 2018 第二弾ライナップ発表!

先週の第一弾発表に続き、早くも超豪華な追加アクトが発表!
先週豪華な第一弾ラインナップ 3 組とともに来春の開催が発表された国内最大級のポップ・ミュージック・フェスティバル 『ポップスプリング 2018』、さらに超強力な第二弾追加ライナップとしてソロ・アーティストしても世界中のチャートを席捲しているワン・ダイレクションのメンバー、リアム・ペイン がベリー・スペシャル・ゲストとして参加が決定!! あわせて公演詳細とチケット先行スケジュールも情報公開!例年よりお得になった GOLD チケットは争奪戦必至?!?!?

LIAM PAYNE –
ソロ・キャリアをスタートさせた 1D メンバーの中で最大のシングルヒットを記録したソロ・デビュー・シングル♪STRIP THAT DOWN Feat. QUAVO をはじめ、チャーリー・プースのプロデュースによる♪BEDROOM FLOOR など連続ヒットを記録中!今、最もノッているアーティスト、リアムがソロとして日本のステージに戻ってきます!

世界中のチャートを席捲するリトル・ミックス、リアム・ペイン、新たな可能性を秘めたスーパーフルーツ、これからが大注目なプリティーマッチとバラエティ豊かなアーティストたちの出演が決定!

今後も国内外の豪華な追加ラインナップを発表予定です! お楽しみに!

詳しくはコチラ

NEWS チケット

MICHAEL MONROE 当日券のお知らせ

MICHAEL MONROE 12/8(金)名古屋 ReNY Limitedの当日券を18:00~会場当日券売り場にて、¥8,300-(税込/All Standing/1Drink別)で販売致します。

詳しくはコチラ

NEWS 公演情報

CANADIAN BLAST 2018 開催決定!

カナダのバンドが集結するショーケース・イベント CANADIAN BLAST 2018年版の開催が決定!

ACTS:USS / TERRA LIGHTFOOT / BRIGHT RIGHTEOUS /KANDLE

詳しくはコチラ

NEWS チケット

MICHAEL MONROE 東京追加公演SOLDOUT!

MICHAEL MONROE 12/7(木)渋谷WWW X での東京追加公演がSOLDOUT!

公演ページはコチラ

NEWS チケット

HARRY STYLES 当日券販売のお知らせ

12/7(木)、8(金)六本木EXシアター公演の当日券を
若干枚数会場チケット売り場にて各日17:00より販売いたします。

当日券 ¥9,500

※販売席種は会場の当日券窓口にてご確認ください。
※予定枚数がなくなり次第販売終了となります。
※IDチェックを行いますので指定の顔写真付きの身分証(コピー不可)を必ずご持参く
ださい。

※お並び頂いても購入できない可能性がございます。
※前売りチケットをお持ちの方の入場後の入場となります。

詳しくはコチラ