LIVE POWER 20th Anniversary Presents
“Run Riot” Tour 2020
OUTRAGE

INFORMATION

<OUTRAGE “Run Riot” Tourご来場者へのご案内 ※ご来場予定の方は必ずお読みください。>

11/1(日)の名古屋公演より開催の”Run Riot” Tour ご来場のお客様へのご案内とお願い、および注意事項を公演ウェブサイトに掲載いたしました。
来場を予定されている方は必ず最後までお読みいただきますようお願いいたします。

ご案内・お願い・注意事項の詳細はコチラ

<OUTRAGE Run Riot Tour 2020名古屋公演の会場、仙台公演の日程会場変更とツアー開催についてのお知らせ>

平素よりOUTRAGEを応援して頂き誠にありがとうございます。
来る11月から開催予定のRun Riot ツアーですが、政府、および各自治体、会場等が設けるガイドラインに沿った感染対策を講じた上での開催を予定しております。ただし各公演ともにコロナ禍以前からも含め既にチケットを販売している振替公演のため、現状で規定のキャパを超えてしまう名古屋公演の会場、仙台公演の日程と会場をそれぞれ変更させていただくこととなりますのでお知らせいたします。

愛知6月19日(金)Electric Lady Land →11月1日(日)SPADE BOX
会場変更11月1日(日)DIAMOND HALL*会場のみの変更となります

宮城6月11日(木)仙台 enn 2nd →12月9日(水)仙台enn 2nd
日程会場変更12月12日(土)仙台 CLUB JUNK BOX*日程、会場ともに変更となります

仙台公演の変更日程にご都合がつかない場合は10月20日(火)~11月30日(月)の期間でお買い求めいただいたプレイガイドにて払戻しをいたします。※プレイガイドにより払戻し期間が異なりますので詳細はお求めのプレイガイドのご案内をそれぞれご確認ください。
名古屋公演の会場変更による払戻はいたしません。

各振替または日程、会場変更後の公演にお越しのお客様はお手持ちのチケットはそのまま有効になりますので、チケットは無くさず大切にお持ちください。

本ツアーは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府および各自治体、会場が設ける感染防止ガイドラインに沿った対策を十分行った上で開催致します。
また、イベント開催制限の段階的緩和の目安に基づき、感染予防・感染拡大防止に必要なソーシャルディスタンスを確保した距離を保ち公演を行います。

これら対策についての詳しいご案内を別途、改めてクリエイティブマンのウェブサイト等にて告知いたしますので、必ず確認いただいた上でご来場いただきますようお願いいたします。

お客様にはご不便、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが
引き続き、皆様のご理解とご協力の程宜しくお願いいたします。

払い戻し詳細はこちら

<OUTRAGE 11月の名古屋振替公演がSOLD OUT!>

東京、大阪に続き名古屋公演もSOLD OUTとなりました!
今後の状況次第では追加販売を行う場合もありますので、お買い逃がしの方は引き続き公演情報のチェックを!

<OUTRAGE “Run Riot Tour” 振替公演再発売に関してのご案内>

6月6日(土)のOUTRAGE振替公演の再発売ですが、政府発表によるイベント開催制限の段階的緩和の目安を参考の上、
その条件下で開催可能と想定される範囲内での枚数のみを販売いたします。これにより東京、大阪公演は現時点でSOLD OUTとさせていただきます。
ただし、今後の状況次第では一度SOLD OUTとなった公演も追加販売を行う場合がございます。予めご了承ください。

<OUTRAGE Official YouTube Channel開設!>

New Album『Run Riot』発売を記念して『OUTRAGE YouTube Special Program』スタート!
5/1(金)より8週連続で、毎週金曜21時に各回一夜限りの限定放送!
注-1:3作品は、VICTOR ROCKS YouTube Channelにて放送となります。
注-2:諸事情により、一部内容に修正のある場合がございます。

【OUTRAGE Official YouTube Channel】
https://www.youtube.com/channel/UCA-fetMZOt2UNsG_h-TZGJA

<Run Riot Tour 2020 振替公演のお知らせ>

平素よりOUTRAGEを応援して頂き誠にありがとうございます。
延期のご案内をさせて頂いておりましたRun Riot Tour 2020の各振替公演日程が決定しましたので
お知らせいたします。

大阪4月5日(日)大阪OSAKA MUSE →11月8日(日)心斎橋SOMA
福岡4月12日(日)福岡DRUM SON →12月28日(月)福岡DRUM SON
東京5月3日(日)新宿LOFT →11月29日(日)渋谷 WWW X
宮城6月11日(木)仙台 enn 2nd →12月9日(水)仙台enn 2nd
愛知6月19日(金)Electric Lady Land →11月1日(日)SPADE BOX

上記各振替公演の日程のご都合がつかない場合は4月23日(木)~5月31日(日)の期間でお買い求めいただいたプレイガイドにて払戻しをいたします。※プレイガイドにより払戻し期間が異なりますので詳細はお求めのプレイガイドのご案内をそれぞれご確認ください。
振替公演にお越しのお客様はそのままチケットは有効になりますので、お手持ちのチケットは無くさず大切にお持ちください。※Open/Startの時間が変更となっている公演がございますのでご注意ください。

払い戻し詳細はこちら
引き続き、皆様のご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

<5/3(日)新宿LOFT公演延期、仙台、名古屋公演再延期と今後のスケジュールに関するご案内>

平素よりOUTRAGEを応援して頂き誠にありがとうございます。

この度の新型コロナウイルスの感染拡大防止のための緊急事態宣言を受け、残念ながら5/3(日)に新宿LOFTで開催を予定しておりました東京公演を延期とさせて頂く事となりました。
また、既に延期のご案内をさせていただいいている6月の仙台、名古屋の振替公演も再度延期とさせていただく事となりましたのでお知らせいたします。

以上の状況を踏まえ、日程調整中となっている大阪、福岡各公演も含めたRun Riot Tour 2020 のスケジュールは、全て2020年秋以降への振替日程の調整を現在行っております。
調整がつき次第改めてご案内いたします。その際払戻しについてもご案内をいたしますので、お手持ちのチケットは大切にお持ちください。

引き続き、皆様のご理解とご協力の程宜しくお願い致します


<4/5(日)大阪OSAKA MUSE公演、4/12(日)福岡DRUM SON公演延期に関するご案内>

平素よりOUTRAGEを応援して頂き誠にありがとうございます。
この度の新型コロナウイルスの感染拡大の状況を踏まえ検討し、残念ながら以下公演の開催を延期とさせて頂く事となりました。

4/5(日)大阪OSAKA MUSE
4/12(日)福岡DRUM SON

これらの公演についてはただいま振替公演の調整を行っております。調整がつき次第改めてご案内いたします。その際払戻しについてもご案内をいたしますので、お手持ちのチケットは大切にお持ちください。

また、以降に予定しております5/3(日)東京公演の実施に関しましては
引き続き今後の状況を注視しつつ、可能な限り迅速な判断をした上で
オフィシャルHP等で開催についての発表をいたしますのでお待ちください。
引き続き、皆様のご理解とご協力の程宜しくお願い致します。


<名古屋、仙台各公演の振替公演のご案内>

平素よりOUTRAGEを応援して頂き誠にありがとうございます。

延期のご案内をさせて頂いた名古屋、仙台各公演の振替公演日程が決定しましたのでお知らせいたします。

3/7(土)名古屋Electric Lady Land →振替公演:6/19(金) Electric Lady Land
3/14(土)仙台enn 2nd →振替公演:6/11(木) 仙台enn 2nd

上記各振替公演の日程のご都合がつかない場合は3月13日(金)~3月26日(木)の期間でお買い求めいただいたプレイガイドにて払戻しをいたします。
振替公演にお越しのお客様はそのままチケットは有効になりますので、お手持ちのチケットは無くさず大切にお持ちください。
※振替公演はOpen/Startの時間が変更になりますのでご注意ください。

また、上記日程以降に予定しておりますOUTRAGE “Run Riot” Tour 2020
の実施に関しましては引き続き今後の状況を注視しつつ、可能な限り迅速な判断をした上でオフィシャルHP等で開催につての発表をいたしますのでお待ちください。
引き続き、皆様のご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

愛知公演の払い戻しページはこちら

宮城公演の払い戻しページはこちら


<OUTRAGE “Run Riot” Tour 2020
3/7(土)名古屋Electric Lady Land公演、3/14(土)仙台enn 2nd公演延期に関するご案内>

平素よりOUTRAGEを応援して頂き誠にありがとうございます。

この度の新型コロナウイルスの感染拡大の状況を踏まえ検討し、残念ながら以下公演の開催を延期とさせて頂く事となりました。

3/7(土)名古屋Electric Lady Land
3/14(土)仙台enn 2nd

これらの公演についてはただいま振替公演の調整を行っております。調整がつき次第改めてご案内いたします。その際払戻しについてもご案内をいたしますので、お手持ちのチケットは大切にお持ちください。

また、上記日程以降に予定しておりますOUTRAGE “Run Riot” Tour 2020
の実施に関しましては今後の状況を注視しつつ、可能な限り迅速な判断をした上でオフィシャルHP等で発表をいたしますのでお待ちください。
引き続き、皆様のご理解とご協力の程宜しくお願い致します。


<各地のゲストアクトが発表!東京はワンマン!>

<オフィシャル2次先行全国各公演受付!>

2019/12/26(木) 12:00~2020/01/14(火) 23:59
受付URL: http://w.pia.jp/s/outrage20-tk/

TICKET INFORMATION

愛知 2020/11/1(日) SPADE BOX→名古屋DIAMOND HALL
会場変更 振替公演 SOLD OUT
※会場がDIAMOND HALLに変更となります。
GUEST Vanishing
開場・開演 OPEN 17:00 / START 18:00
OPEN 18:00 / START 19:00

OPEN 17:00 / START 18:00
※Open/Start時間が再度変更となっています。
チケット ¥5,500-(税込/1Drink別)
チケット発売日 6/6(土)10:00am~
プレイガイド イープラス
チケットぴあ:0570-02-9999 Pコード:184-840
ローソンチケット:Lコード:41486
サンデーチケットセンター
※0570で始まる電話番号は、一部携帯・PHS不可
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場はお断り致します。
INFO サンデーフォーク:052-320-9100

企画・制作:LIVE POWER CREATIVE / クリエイティブマン
協力:ユニバーサル ミュージック / MOTORBREATH66
協賛:LIVE POWER

大阪 2020/11/8(日) 心斎橋SOMA 振替公演 SOLD OUT
GUEST HELL FREEZES OVER
開場・開演 OPEN 16:00 / START 17:00
チケット ¥5,500-(税込/1Drink別)
チケット再発売日 6/6(土)10:00am~
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場はお断り致します。
INFO キョードーインフォメーション:0570-200-888

企画・制作:LIVE POWER CREATIVE / クリエイティブマン
協力:ユニバーサル ミュージック / MOTORBREATH66
協賛:LIVE POWER

ONE MAN SHOW

東京 2020/11/29(日) 渋谷WWW X 振替公演 SOLD OUT
開場・開演 OPEN 16:00 / START 17:00
チケット ¥5,500-(税込/1Drink別)
チケット再発売日 6/6(土)10:00am~
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場はお断り致します。
INFO クリエイティブマン:03-3499-6669

企画・制作:LIVE POWER CREATIVE / クリエイティブマン
協力:ユニバーサル ミュージック / MOTORBREATH66
協賛:LIVE POWER

宮城 2020/12/9(水) 仙台enn 2nd →12/12(土)仙台CLUB JUNK BOX
日程・会場変更 振替公演 *日程、会場が変更となります
GUEST The Blue Scream
開場・開演 OPEN 18:00 / START 19:00
OPEN 17:00 / START 18:00 ※Open/Start時間が再度変更となっています。
チケット ¥5,500-(税込/1Drink別)
チケット再発売日 6/6(土)10:00am~
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場はお断り致します。
INFO キョードー東北:022-217-7788

企画・制作:LIVE POWER CREATIVE / クリエイティブマン
協力:ユニバーサル ミュージック / MOTORBREATH66
協賛:LIVE POWER

福岡 2020/12/28(月) 福岡DRUM SON 振替公演 SOLD OUT
GUEST ASTERISM
開場・開演 OPEN 16:00 / START 17:00
OPEN 18:00 / START 19:00
※Open/Start時間が再度変更となっています。
チケット ¥5,500-(税込/1Drink別)
チケット再発売日 6/6(土)10:00am~
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場はお断り致します。
INFO キョードー西日本:0570-09-2424

企画・制作:LIVE POWER CREATIVE / クリエイティブマン
協力:ユニバーサル ミュージック / MOTORBREATH66
協賛:LIVE POWER

愛知 2020/6/19(金) 名古屋Electric Lady Land 公演延期
GUEST Vanishing
開場・開演 OPEN 18:00 / START 19:00
チケット ¥5,500-(税込/All Standing/1Drink別)
チケット発売日 4/11(土)10:00am~
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場はお断り致します。
INFO サンデーフォーク:052-320-9100

企画・制作:LIVE POWER CREATIVE / クリエイティブマン
協力:ユニバーサル ミュージック / MOTORBREATH66
協賛:LIVE POWER

宮城 2020/6/11(木) 仙台enn 2nd 公演延期
GUEST The Blue Scream
開場・開演 OPEN 18:00 / START 19:00
チケット ¥5,500-(税込/All Standing/1Drink別)
チケット発売日 4/11(土)10:00am~
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場はお断り致します。
INFO キョードー東北:022-217-7788

企画・制作:LIVE POWER CREATIVE / クリエイティブマン
協力:ユニバーサル ミュージック / MOTORBREATH66
協賛:LIVE POWER

愛知 2020/3/7(土) 名古屋Electric Lady Land 公演延期
GUEST Vanishing
開場・開演 OPEN 17:00 / START 18:00
チケット ¥5,500-(税込/All Standing/1Drink別)
チケット発売日 1/25(土)10:00am~
チケット先行 クリエイティブマン 3A 会員先行
期間:12/10(火) 17:00 ~ 12/16(月) 23:59

クリエイティブマン モバイル 会員先行
期間:12/10(火) 17:00 ~ 12/16(月) 23:59
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場はお断り致します。
INFO サンデーフォーク:052-320-9100

企画・制作:LIVE POWER CREATIVE / クリエイティブマン
協力:ユニバーサル ミュージック / MOTORBREATH66
協賛:LIVE POWER

宮城 2020/3/14(土) 仙台enn 2nd 公演延期
GUEST The Blue Scream
開場・開演 OPEN 17:00 / START 18:00
チケット ¥5,500-(税込/All Standing/1Drink別)
チケット発売日 1/25(土)10:00am~
チケット先行 クリエイティブマン 3A 会員先行
期間:12/10(火) 17:00 ~ 12/16(月) 23:59

クリエイティブマン モバイル 会員先行
期間:12/10(火) 17:00 ~ 12/16(月) 23:59
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場はお断り致します。
INFO キョードー東北:022-217-7788

企画・制作:LIVE POWER CREATIVE / クリエイティブマン
協力:ユニバーサル ミュージック / MOTORBREATH66
協賛:LIVE POWER

大阪 2020/4/5(日) OSAKA MUSE 公演延期
GUEST HELL FREEZES OVER
開場・開演 OPEN 16:00 / START 17:00
チケット ¥5,500-(税込/All Standing/1Drink別)
チケット発売日 1/25(土)10:00am~
チケット先行 クリエイティブマン 3A 会員先行
期間:12/10(火) 17:00 ~ 12/16(月) 23:59

クリエイティブマン モバイル 会員先行
期間:12/10(火) 17:00 ~ 12/16(月) 23:59
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場はお断り致します。
INFO キョードーインフォメーション:0570-200-888

企画・制作:LIVE POWER CREATIVE / クリエイティブマン
協力:ユニバーサル ミュージック / MOTORBREATH66
協賛:LIVE POWER

福岡 2020/4/12(日) 福岡DRUM SON 公演延期
GUEST ASTERISM
開場・開演 OPEN 16:00 / START 17:00
チケット ¥5,500-(税込/All Standing/1Drink別)
チケット発売日 1/25(土)10:00am~
チケット先行 クリエイティブマン 3A 会員先行
期間:12/10(火) 17:00 ~ 12/16(月) 23:59

クリエイティブマン モバイル 会員先行
期間:12/10(火) 17:00 ~ 12/16(月) 23:59
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場はお断り致します。
INFO キョードー西日本:0570-09-2424

企画・制作:LIVE POWER CREATIVE / クリエイティブマン
協力:ユニバーサル ミュージック / MOTORBREATH66
協賛:LIVE POWER

ONE MAN SHOW

東京 2020/5/3(日) 新宿LOFT 公演延期
開場・開演 OPEN 16:00 / START 17:00
チケット ¥5,500-(税込/All Standing/1Drink別)
チケット発売日 1/25(土)10:00am~
チケット先行 クリエイティブマン 3A 会員先行
期間:12/10(火) 17:00 ~ 12/16(月) 23:59

クリエイティブマン モバイル 会員先行
期間:12/10(火) 17:00 ~ 12/16(月) 23:59
プレイガイド イープラス
チケットぴあ:0570-02-9999 Pコード:170-921
ローソンチケット:0570-084-003 Lコード:71458
レコファン渋谷BEAM店:03-3463-0090
※0570で始まる電話番号は、一部携帯・PHS不可
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場はお断り致します。
INFO クリエイティブマン:03-3499-6669

企画・制作:LIVE POWER CREATIVE / クリエイティブマン
協力:ユニバーサル ミュージック / MOTORBREATH66
協賛:LIVE POWER

<お客様へのご案内とお願い>
本ツアーは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府、各自治体および会場の感染防止ガイドラインに沿った対策を十分行った上で開催致します。
また、イベント開催制限の段階的緩和の目安に基づき、感染予防・感染拡大防止に必要なソーシャルディスタンスを確保するために各会場通常収容人数の50%以下での開催を予定しております。
このため名古屋、大阪、仙台、福岡各公演については座席を設置、東京公演については立ち位置の指定枠を設けさせていただきます。
各公演共にご入場は整理番号順となりますが、ご入場の際に座席(東京公演は立ち位置)を選んでいただいた上でご入場いただき、指定の位置で観覧いただきます。
これは感染症対策の一環として各お客様の観覧位置を把握するための措置となります。公演開催のためにご理解いただきますようお願いいたします。
開催にあたっては、皆様に安心してご来場いただけますよう「ご案内・お願い・ご注意」がございます。
下記内容を最後までよくお読みいただき、ご了承、ご同意の上でご来場いただきますようお願い致します。
<感染予防・感染拡大防止対策へのご協力のお願いと注意事項>
◎チケットを購入された方ご本人のみの入場とさせていただきます。
◎ご来場いただく際に下記URL内の来場者情報シートをすべてご記入いただいた上で必ず送信をお願いします。お手持ちのチケットの整理番号入力が必須となりますでご用意ください。(仙台公演のチケットをこれから購入される方は購入後にご登録ください)
ご入場には、この来場者様情報の登録が必須となります。
入場時は公演のチケットと来場者情報シート登録時の自動返信メールを併せてご提示いただきます。

▽来場者情報シート https://forms.gle/45SN5kUUantzLKA77
※できるだけ来場される公演日の前日までにご登録ください。

◎ご入場は整理番号順となります。ご入場の際に座席位置(東京公演は立ち位置)を選んでいただいた上でご入場いただき、指定の位置で観覧いただきます。席の移動、交換はしないようお願いします。

◎チケットご購入のお客様の個人情報は、コロナウィルス感染者が発生した場合に感染経路追跡の為の利用や必要に応じた保健所などの公的機関への提供、また、購入時の登録情報や来場者情報シートの情報を基に連絡をさせていただく場合がございます。

◎体調が悪い場合(発熱、咳、喉の痛み、だるさ、味覚嗅覚の異常など)や、同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合、 過去 14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある 場合は、チケットの購入(ご来場)をお控えください。
◎高齢者、妊婦、基礎疾患をお持ちのお客様、または該当される方と同居されているお客様は、チケットの購入(ご来場)をお控えください。
◎上記ご来場に関する事項についてのご相談、お問い合わせは必ず事前に
outrage@livepower.co.jp までご連絡いただきますようお願いいたします。

◎未就学児はご入場いただけません。

◎必ずマスクを着用してご来場してください。入場後は退場するまでマスクは外さないようお願いいたします。マスクを着用していただけない場合は、入場不可・退場とさせていただきます。また、止むを得ずマスクを外さなくてはいけない場合は、周りの人と十分な距離をとり、短時間でお願いいたします。
◎厚生労働省による「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」をスマートフォンにインストールした上でご来場いただくことを推奨いたします。このアプリでは、スマートフォンの近接通信機能(Bluetooth)を使うことで、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることが出来ます。
※アプリのインストール方法などは、こちらをご確認ください。
→ https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html
◎入場口での検温、手指消毒にご協力ください。体温が37.5度以上の場合、咳などの症状がある方は入場をお断り致します。
◎密集緩和の為、公演により規制入場の対応を取らせていただく場合がございます。その際は整理番号ごとの入場開始時間を事前にウェブサイトでご案内させていただきます。
◎会場内の換気のため、寒暖差を感じたりする可能性がございます。体調を崩さないよう、調節のしやすい服装でご来場ください。
◎会場ではソーシャルディスタンスを確保するようにしてください。入退場時、お手洗いやドリンク交換の列など特にご注意ください。
◎必ずご自身のお席での鑑賞をお願いします。座席の移動、交換等はしないようお願いいます。
◎開演中に歌う、声援など大きな声を出す行為につきましても一切禁止とさせていただきます。声援は拍手のみでお願い致します。なお、周りの方との会話も距離があることで思わぬ大きな声となり周りのお客様のご迷惑となります。開演前〜開演中〜終演後まで会話は控え、周りの方にご配慮いただけますようお願い致します。
ご自身の座席位置で立って観覧いただくのはかまいません。
◎いずれの公演もダイブ、モッシュ、その他迷惑となる行為は禁止いたします。必ず指定の座席、または立ち位置にて観覧ください。これが守られない場合は公演を中断、または中止させていただきます。その際チケットの払戻は致しません。
◎アーティストへのプレゼント(お花、お手紙含む)の受け取りはご遠慮させていただきます。
◎本公演は国内のコロナウイルス等により情勢変化による公演中止または延期の場合以外でのチケットの払戻は一切お受け致しません。

以上をご了承、ご同意いただけないお客様、周りのお客様のご迷惑となるような行動を取られたお客様は、退場とさせていただく場合もございます。なお、その際には、チケットの払戻は致しませんので、あらかじめご了承願います。

また上記注意事項については公演当日までの状況によっては内容の変更、または追加をさせていただく可能性がございます。
公演当日までにクリエイティブマンの公演ウェブサイトまたはOUTRGEのオフィシャルウェブサイトを必ず事前にご確認の上ご来場いただきますようお願い致します。

お客様にはご不便をおかけして申し訳ございませんが
皆様のご理解とご協力の程宜しくお願いいたします。

LIVE POWER CREATIVE
クリエイティブマンプロダクション

ARTIST

outrage

OUTRAGE

阿部洋介/YOSUKE ABE (guitar)
安井義博/YOSHIHIRO YASUI (bass)
丹下眞也/SHINYA TANGE (drums)
NAOKI (vocal)

82年に阿部洋介(g), 安井義博(b), 丹下眞也(ds), 伊藤千豊(vo)の4人により名古屋で結成されNWOBHMのバンドのカヴァーを中心に地元のライヴ・ハウス等で活動を始める。86年に伊藤が脱退, 橋本直樹が加入し, ラインナップが固まる。
87年自主レーベルよりミニ・アルバム『OUTRAGE』でデビュー。『驚異の18歳バンド現る。』と称され88年アルバム『BLACK CLOUDS』でメジャー・デビュー。89年2nd『BLIND TO REALITY』, 90年3rd『THE GREAT BLUE』をリリース。この頃からファンの中では“OUTRAGE別格論”が登場。
91年4th『THE FINAL DAY』をリリース。OUTRAGEの代表的なアルバムとなったこの作品は海外でも話題となった。92年にはPANTERAの初来日公演のサポートも務める。93年レコード会社を移籍し5th『SPIT』を, 95年には6th『LIFE UNTIL DEAF』をリリース。様々なへヴィ・ミュージックを内包したそのサウンドで多くのリスペクトを受けた。97年7th『WHO WE ARE』をリリースするも, '99年ヴォーカル橋本が脱退。
バンドは自身のレーベル30min. Recordsを立ち上げ, 後任ヴォーカルを迎えずに残った阿部, 安井, 丹下の3ピースによる活動を選択。トリオによるミニ・アルバム『VOLUME ONE』, 『PLAY LOUD EP』を, 02年8thアルバムとなる『24-7』, バンド結成20周年記念アルバムとなる『NAGOYA NOISE POLLUTION ORCHESTRA』を03年にリリース。04年にはビクターへ移籍して『CAUSE FOR PAUSE』をリリースし, バンドは日本全国を回るロードに出た。

2007年, デビュー20周年を記念して橋本直樹を迎えたラインナップで期間限定での活動をスタートさせる。
9月2日はクラブチッタ公演, 10月には「LOUD PARK 07」に出演し大絶賛を得た。そして08年橋本直樹, 完全復帰。
2月には前年のツアーを収録したCD+DVD数量限定「THE YEARS OF RAGE」をリリース。
翌3月には「AWAKENING」と題された3日間公演をSHIBUYA BOXXで行い, 『THE FINAL DAY』完全再現, 『LIFE UNTIL DEAF』完全再現, バンド史上最長ライヴ&リクエスト・ライヴというユニークな公演が行われバンドは 今一度自分達の足元を見つめなおすこととなった。その両アルバム完全再現は2008年6月に『AWAKENING 2008』と 題された数量限定2CDとしてリリースされた。翌09年にはフレドリック・ノルドストロームをプロデュースに迎えレコーディング, 10月には「LOUD PARK 09」へ出演し, 11月に橋本直樹復帰アルバム『OUTRAGE』をリリースした。10年には全国ツアーを大成功に収めた。同年3月にはその長年の活動が地元名古屋で認められ愛知県芸術文化選奨の文化賞を受賞した。
その橋本直樹復帰からツアーまでを追いかけたドキュメンタリーが山田貴教監督により映画化, 「SHINE ON -TRAVELOGUE OF OUTRAGE-」と題され東京・名古屋でレイトショー公開, 3月にはDVD化された。
バンドはしばらく沈黙を守り, 曲作りを行っていたが, 12年「LOUD PARK 12」出演。翌日には25周年を記念して 目黒鹿鳴館でのライヴを行った。

2013年6月Thunderball667/ユニバーサル インターナショナル移籍第一弾アルバム『OUTRAGED』をリリース。15年5月には, LOUDNESSとの共同イベント「LOUD∞OUT FEST 2015」を開催!各方面からHEAVY METALの未来を切り開く内容である絶賛される!
さらに, 7月にはANTHEM30周年イベント「HEADSTRONG FES」, 10月には「LOUD PARK 15」出演, 通算12枚目のニュー・アルバム『GENESISⅠ』をリリース。

2017年30周年と節目とする記念作品『XXX BOX』を発売, 30周年に因んで2CD→30曲収録(3曲新曲)を2017年2月15日にリリース。DVDには『暴動の軌跡』と称したファンならずとも必見の価値のある映像素材を収録。
Perfect Bookには, これこそOUTRAGEの全てと言っても過言ではないOUTRAGE辞典ともいえる内容を掲載。
リリース後には30周年ツアーを敢行, そのファイナルには豪華なゲストを迎え入れ極悪祭と銘打ったフェスをチッタ川崎で行い大盛況を収める。
『GENESISⅠ』、『XXX BOX』そして30周年を経て新たなる展望を目指す最新アルバム『Raging Out』を2017年10月11日にリリース。
2018年には、30周年記念フェスDVD『極悪祭2017』、Raiging Out Tour 2018ツアーDVD『11281~怒~』をリリース。
そして、2019年1月1日N.W.O.B.H.M.40周年記念リスペクト企画の狼煙を上げ、5月8日カバー7インチEP『Axe Crazy』をタワーレコード限定販売、完全生産限定作品にてリリース。

Official Site Label Site

Release

New Album "Run Riot"
2020.4.15 ON SALE!
【初回限定盤】
"Run Riot"Deluxe Edition
CD+DVD
UICN-9036
¥3,960 (税込み)

【通常盤】
"Run Riot"
CD
UICN-1099
¥3,080(税込み)

<Information>
ユニバーサル・ミュージック:http://www.universal-music.co.jp

GUEST ARTIST

outrage

Vanishing

3/7 (土) 名古屋公演ゲストアクト
2016年1月:それまで活動していたHardcore punk band「Folkeiis」がベーシスト脱退に伴いバンド名を「Vanishing」と改名。
それに伴いそれまで4人編成であったが当時Vo担当であったTomokiがベースを兼任しスリーピースとなる。
前身バンドでの経験を土台として、音楽性、パフォーマンス、ルックスはより一層派手に、大胆に、そしてアグレッシブにバージョンアップされた。

同3月:1st album「WILD HORSE」をリリースし6月にVanishingのホームである名古屋Red DragonにてONE MAN LIVEを遂行。
以降、Punk、Hardcoreの枠に留まらず様々なジャンルのバンドと対バンを行い、積極的なライブ活動を行う。

2017年3月:SEX VIRGIN KILLER、流血ブリザードと共に「処女喪失流血ツアー」を東名阪にて遂行。
2018年4月:二枚目の作品となるmini album 「HEART BREAKER」リリース
2018年6月:フィンランドで開催されたPUNK FEST「TAMPERE PUNK FEST 2018」に出演
2018年7月:THE WiLD HEARTSの東京公演でOAを務める。
2018年7月:「HEART BREAKER」の発売を記念して二度目となるONE MAN LIVEを遂行。
2019年4月:ドイツで開催される巨大フェスWACKEN OPEN AIRへの出場をかけた予選、Metal Battle Japanにエントリーし優勝する。
2019年7月:三枚目の作品となるシングル「DRESS」リリース。
2019年8月:WACKEN OPEN AIR出演

突き進むことしかできない3頭の荒馬(ワイルドホース)のライブを体感するしかない!!!!

Official Site Twitter

outrage

The Blue Scream

3/14 (土) 仙台公演ゲストアクト
LAメタルバンドThe Blue Scream
2016年(1986年)の日本に突如として現れたLAメタルの伝道師!
当時の人々には懐かしい!若者には新しい!
LAメタルの無限の可能性を諦めきれないメンバー4人が集結!
「俺達がダメなら日本のLA諦めろ!」

以下The Blue Scream時間より

1986年 結成
1987年 1st Demo発売
1988年 1st Single発売
1988年 Japan Tour Party Naughty Naughty'88
1988年 1st Album発売
1988年 初単独公演 All Night Burning'88
1988年〜1989年 Japan Tour All Night Burning'88-89
1989年 BURRN!JAPAN誌 掲載
1989年 アメリカ合衆国へ一時帰国
1989年 再来日

1989年6月にドラムメンバーチェンジを経て更なるLA純度を増したThe Blue Scream!
今後の活動にご期待!!

あなたもLAへ帰ろう。

Twitter

outrage

HELL FREEZES OVER

4/5 (日) 大阪公演ゲストアクト
21世紀の今、1980年代初頭のスラッシュ・メタル誕生時の洗礼を受け、遂にここに登場する期待の若手ヘヴィ・メタル・バンド!! これが、当時のベイエリア・シーンに対する現代の日本からの回答だ! フルスピードと共に圧倒する時を超えた攻撃が始まる!
日本のアンダーグラウンド・シーンにおいて、1980年代初頭のスラッシュ・メタル誕生時を彷彿させる楽曲とルックス、そしてタイトな演奏で期待のニューカマーとして既に話題を集めている、2013年に結成された平均年齢25歳の若手ヘヴィ・メタル・バンドによる、4曲入りミニ・アルバム!! 今作は、ゲスト・ドラマーとして、ヘヴィ・メタルを叩かせたら最高峰とも言えるドラマー、MAD大内氏(SOLITUDE、ex.ANTHEM)が参加!
とにかく、1980年代初頭のベイエリアにタイム・スリップしたかのようなサウンドと楽曲が最大の彼らの魅力である。
2011年、RYOTO<g>が世界で活躍できる本物のメタル・バンドを結成すべく、メンバー探しを開始する。2012年、HIROTOMO<g>が加入。さらに、TAKUYA<b>と出会い、そのサウンドに惚れ込んだ2人は、TAKUYAのバンドへの加入を説得し、同じバンドで歩んでいくことを決意する。同年、RYOTOと古くから付き合いのあるTAKUMI <ds>とセッションを重ねていくうちに、TAKUMIがバンドに加入することとなる。その後、2013年3月、ヴォーカル募集を知ったBRIAN MAKINOがRYOTOにコンタクトを取りスタジオに入り、その後加入。そして、妥協せぬ5人のメンバーが集まり、遂にラインナップが完成する。この時点で、すでにRYOTOがメンバー探しを始めてからおおよそ2年の時間が経過しており、それまで50人ほどの候補者とスタジオに入ったことになる。2013年11月、東京にて初ライブを行う。2014年4月、セルフ・レコーディング音源、1st Demo 「HELL’S GARAGE」 を発表。しかし、しばらくして、2014年8月、TAKUMIが脱退、T.T.GOBLINが加入する。2015年7月、初の関西ツアーを実施。そして12月には、スピリチュアル・ビーストの全面バックアップを受け、初の本格的レコーディングを御殿場のタペストリー・レコーディング・スタジオで開始する。しかし、予想を遥かに超える実力を求められるレコーディング方法に、力不足を痛感したバンドは、やむなく、レコーディングを断念する。その半年後の2016年6月、再びレコーディングを開始するが、この際もドラム・レコーディングが思った様に進まなかったこともあり、2016年6月、苦渋の決断の末に、T.T.GOBLINを解雇する。どうしてもレコーディングを進行させたかったバンドは、スピリチュアル・ビーストの代表でもあり、SOLITUDEのヴォーカリストでもある、杉内に相談をし、MAD大内(SOLITUDE, ex. ANTHEM)へと連絡がとられ、急遽その大内をレコーディング・ドラマーに迎え、ドラム・パートを1日で録り終える。7月には全パートのレコーディングも終了した。同年11月、NWOBHMの伝説、BLITZKRIEGやスペインのHITTENらとの海外アーティストが来日公演を行った『JAPANESE ASSAULT FEST 16』に出演。しかし、2017年3月、今度は音源の発売を待たずして、BRIAN MAKINOが脱退。バンドはその後、ヴォーカリスト数人のオーディションを行うが、後任者を見つける事ができずに奔走する。しかし、同年12月、音楽関係の知人から「うまいやつがいる」という情報を手に入れたバンドは、そのシンガーのライブを見に行き、その存在感と歌声に自分達の求める理想像を重ねたメンバーは、すかさず、ライブ終演後に彼に声をかけ、朝まで音楽について語り合う。その後、スタジオに入り、バンドの方向性や価値観について確認し合った結果、TREBLE “GAINER” AIDYSHOがバンドに正式加入することとなる。そして12月には、ライヴ活動を再開。さらに翌、2018年4月、前任のヴォーカリストで一旦レコーディングを終えていたデビューCDのヴォーカル・パートを差し替えるべく、レコーディングを再開。そして、彼らの初の正式音源「SPEED METAL ASSAULT」が難産の末に完成した。7月11日にスピリチュアル・ビーストからリリースされたこのミニ・アルバムは、熱心なヘヴィ・メタル・ファンの間で話題となり、アンダーグラウンド・シーンやメジャー・シーンをも巻き込み、彼らの人気に拍車をかけていった。その後リリース・ツアーを終えた彼らは、さらにサウンドがタイトになっていた。もちろん経験値が上がったことが大きな要因ではあるが、もう一つの要因はこのツアーから参加した、TOM LEAPER<ds>の存在であろう。彼のパワフルでエネルギッシュなプレイはバンドの土台であるリズムを支えるには適任であり、そのプレイに惚れ込んだ他のメンバーの説得もあり、ほどなくして正式ドラマーとしてバンドに迎えられる。その後もバンドは多くの雑誌やSNS等で取り上げられる中、『JAPANESE ASSAULT FEST 18』や 『RedBull Music Festival "METAL MANIA"』 など、多くのイベントに出演するなど、活動は止まることなく精力的に進んでいった。そして、遂に2020年1月、待望のファースト・アルバムのレコーディングを開始する予定である。益々、今後の彼らから目を放せない!

Official Site

outrage

ASTERISM

4/12 (日) 福岡公演ゲストアクト
“ASTERISM=星群”の意味で、それぞれ光る星が集まってさらに輝く集合体(バンド)になりたい、今まで以上に3人で一つになり音楽を表現していきたいという思いから。
2014年に開催されたヤマハグループ主催の音楽コンテストThe 8th Music Revolutionで出会い、意気投合。かつてないインストバンドが誕生した。3人も最初にお互いを観た印象を「同じ世代で同じレベルで音楽を共有できる仲間にやっと出会えたと感じた」とその後語っている。 ASTERISMの魅力は、その見た目からは想像もできない超絶技巧を繰り広げ、音楽への情熱がほとばしる圧巻のステージにある。
3人は「バトル・ミュージック」(戦い/ 闘いの音楽)というコンセプトのもと、テクニックを鍛錬によって磨き上げ、互いの音をぶつけ合う様に演奏をする。そこには誰もが、何かと戦う(闘う)瞬間や場面において自分達の作品が少しでも戦う(闘う)為の「勇気」になりたいという願いを込めている。
Facebook上に投稿した動画が話題となり爆発的に認知が拡散する中、ジェームスブラウンのバンド“JB'S” のBootsyCollinsが自身のFBで動画をシェアし『今年最高のバンドを日本で発見!』と紹介したことからさらに拍車が掛かり、ページ内動画「155」は15,000,000人の目に触れ、現在も拡散され続けている。 2017年11月徳間ジャパンコミュニケーションズより5TRACKS ALBUM『TheSession Vol.1』でメジャーデビュー。その頃から地元「ハードロックカフェ」でマンスリーライブを開始し、そのライブの模様を全世界に向けて生配信を行う。
2018年8月1stフルアルバム"IGNITION"をリリース。このアルバムにはBootsyCollinsがプロデュース、ギタリストBucketheadも参加し国内外で話題となる。また、ASTERISMのCDを世界中に届けることを目的とした「Build System to deliver ASTERISM CD to the world」というプロジェクトをクラウドファンディングKickstarterで実施し、見事目標を達成する。
2019年1月中国3箇所、バンコクを回る「The 1st World Tour -ASIA Leg-」を実施、3月にはアメリカテキサス州オースティンで開催されたSXSW2019に出演し、合わせて「The 1st World Tour -U.S. Leg-」を実施。渡米前後には福岡・東京にてワンマンライブ『Welcome to INFERNO vol.MAX』を開催し満員御礼に成功させた。5月には中国ツアー「专场巡回演唱会2019 in 中国(Headliner Tour 2019 in China)」の実施と中国3大フェスの一つ「太湖迷笛音樂節(TAIHU MIDI FESTIVAL)」へ前代未聞の2日間連日の出演を果たす。
8月には初の韓国公演と「GANGWON ROCK FESTIVAL 2019」へ出演、10月には「ASIA TOUR 2019 -Korea & China Leg -」を実施、合わせて上海で開催されたアジア最大の楽器と音楽の見本市「Music China」への出演する等、インターナショナルなバンドとしての実績と経験を重ねている。 現在もFacebookを中心に全世界に向けてライブ配信や動画コンテンツを独自のスタイルで発信を続け、「Z世代」のヘヴィメタ ルを牽引する存在として世界中から注目を集めている。

Official Site

こちらもチェック