BANKS

ビート・ミュージック界の歌姫BANKSの来日公演に注目の東京発の
エクスペリメンタルソウルバンド、WONKがサポートアクトとして出演決定!!

INFORMATION

WONKがサポートアクトとして出演決定!![4/5(WED)]

TICKET INFORMATION

東京 2017/7/6(木) LIQUIDROOM チケット発売中
開場・開演 OPEN 18:30 / START 19:30
Support Act WONK
チケット オールスタンディング¥6,800-(税込/1Drink別)
チケット発売日 3/18(土)10:00am~
プレイガイド イープラスeplus.jp
チケットぴあ:0570-02-9999 Pコード:327-221
ローソンチケット:0570-084-003 Lコード:77202
※0570で始まる電話番号は、一部携帯・PHS不可
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。
INFO クリエイティブマン:03-3499-6669

企画・制作・招聘:クリエイティブマン
協力:ユニバーサル ミュージック

ARTIST

BANKS

世の中には定義しなくても良いものがある。それは決まった型やジャンルにとらわれず、本質的にカテゴライズ不要な存在だ。
BANKSは音楽を作っている。実に素晴らしい音楽を作っている。それ以上の説明は果たして必要か?自分探しに没頭する新しいジェネレーションを代表するかの様に、彼女の歌はそう訴える。 そのサウンドは、形容しようとするのがおこがましく感じるほど、自然体でリアルなエモーションに満ちている。それを耳にしたリスナー達は、その興奮をたちまち全世界へとシェアしたくなり、口コミだけで彼女の作品をHypemチャートのトップにまで押し上げた。
必然とも思えるその才能は、全ておもちゃのキーボードから始まった。それがピアノへと進化し、音符が気持ちを伝え、コードがメロディーへと繋がった。その上に、豪勢なオーケストレーションと胸に刺さる歌詞が重なり、絶妙に絡み合う。
今、BANKSの新作EP『London』がシーンに放たれる。収録されている4曲は、独学で得たその能力を、一世代の声明を代弁するかの如く、強い主張で見せつけている。その勢いある作曲と共感を呼ぶ歌詞は、鮮やかにポップなアレンジと優しい歌声に乗って、一つ一つの音、コード、吐息までを、大事に伝える。
魅了させるビート、ピアノ、エコー感と、そのやみつきになる歌声で、BANKSは様々なジャンルを自由自在に行き来する。ヒップホップ、ポップ、R&B、オルタナ、エレクトロ...全部がそこに混在しているが、その内のどれにでもなれる、全てにでもなれる、もしくはどれでもないのが彼女。歌手であり、詩人であり、ピアニストであり、語り手であり、そして何よりも、彼女はアーティストなのである。

Official Site Label Site

Support Act

WONK

東京を中心に活動する“エクスペリメンタルソウルバンド”。
ジャズやソウル、ヒップホップなどのジャンルをクロスオーバーに行き来し、その独創性の高さや圧巻のライブパフォーマンスは各メディアで話題となっている。
2016年9月に待望の1stアルバム「Sphere」をリリース。「Sphere」はタワーレコード・バイヤープッシュ「タワレコメン」に選出。より一層、WONKへの注目を集める1枚となった。Dian(KANDYTOWN)や若手気鋭ドラマー・Shun Ishiwakaをはじめとした豪華なMCやミュージシャンを客演に迎え、各メディアが評する“世界水準の音楽”を十二分に感じられるアルバムとなっている。2016年11月には1stアルバム「Sphere」より抜粋された楽曲を収録した12inch Vinylをリリース。
Jose Jamesの新アルバムへRemixerとして参加、2017年2月にはヨーロッパ・ツアーを敢行するなど日本だけでなく世界からも多くの注目を集めている。
日本のブラックミュージックシーンの新たな担い手としての呼び声も高いWONK。彼らの演奏スキル・音楽的な自由度の高さも魅力もひとつ。音源とはまた異なる“ライブならでは”のWONKも体験して欲しい。

Official Site

ENGLISH

JUL 6 Thu - TOKYO:LIQUIDROOM
OPEN 6:30pm / START 7:30pm
ADV 6,800JPY (tax incl. / All Standing plus 1drink charge)
TICKET ON SALE:MAR18 sat
e+eplus.jp
Ticket Pia:0570-02-9999 P-code:327-221
Lawson Ticket:0570-084-003 L-code:77202
Info:CREATIVEMAN 03-3499-6669
※Please notice we do not allow children preschool age (5 years old) and younger to enter the show / venue.

こちらもチェック