NEWS

BLUE ENCOUNTボーカル 田邊駿一 新規公演 開催決定!!

田邊駿一 の新規公演「 alone,not alone. 」開催決定!!

詳しくはコチラ

NEWS

SO-SO THE LOOP ALIEN 配信決定!!

世界が注目するヒューマンビートボクサーSO-SO
マザーファッ子監督のもと、初の撮り下ろしライブ映像をTongpooから有料配信

詳しくはコチラ

NEWS

vistlip 新規公演 開催決定!!

vistlip 13th Anniversary Live “Screams under the Milky Way” 新規公演 開催決定!!

詳しくはコチラ

NEWS

vistlip 5月18日(火) 【Good vibes CIRCUIT ZERO】仙台公演 開場/開演時間変更についてのお知らせ

5月18日(火) 【Good vibes CIRCUIT ZERO】仙台公演は新型コロナウイルス感染症拡大に伴う、
仙台市による会場営業時間短縮の要請を受け、開場/開演時間を変更させていただきます。

仙台市HP
https://www.city.sendai.jp/kikikanri/kurashi/anzen/kanri/sekatsu/kinkyujitai0512ikou.html

《変更前》18:00開場 / 18:30開演→《変更後》17:45開場 / 18:15開演

該当公演のチケットをお持ちのお客様につきましては、そのまま有効となります。
ご来場のお客様には直前のご連絡となり申し訳ございません。

なお、開演時間の変更により、ご来場いただけなくなったお客様につきましては、チケットの払い戻しをさせていただきます。

払い戻しに関しましては後日詳細を発表させて頂きます。


詳しくはコチラ

NEWS

vistlip ONEMAN LIVE 2021 [u] 緊急事態宣言延長に伴う公演時間変更のお知らせ

この度の緊急事態宣言延長に伴い、2/20(土) vistlip ONEMAN LIVE 2021 [u] 川崎公演の公演時間を変更させて頂きます。

変更前
OPEN / START 17:00 / 18:00
変更後
OPEN / START 16:30 / 17:30

お客様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
公演時間の変更に伴いご来場が叶わないお客様につきましてはチケットの払い戻しを行わせていただく予定です。
払い戻しに関しましては内容がまとまり次第オフィシャルホームページにてお知らせさせていただきます。

コンサート当日は会場内でスタッフは常時マスク着用をし、お客様との距離を取るなどし、感染拡大防止に努めます。

入場時には、お客様への検温・アルコール消毒・マスクの着用をお願い致します。

メンバー・スタッフ一同、感染防止策を拡充させながら準備を進めております。
お客様に安心して公演を楽しんでいただけるよう、ご協力をよろしくお願い致します。

詳しくはコチラ

NEWS

Fear, and Loathing in Las Vegas “HYPERTOUGHNESS” Release Tour 2020及び同FINAL SERIES 全チケット払い戻し実施と振替公演に関するお知らせ

新型コロナウィルスの影響により開催を見合わせておりました“HYPERTOUGHNESS” Release Tour 2020”及び 同FINAL SERIESにつきまして現在も振替公演の調整を各所と行っておりますが、年始に緊急事態宣言が再発令され、全国的にも収束までまだ時間を要する状況を受けて、いったん延期中のすべての公演のチケットを払い戻しさせて頂くことになりました。
該当する10公演(“HYPERTOUGHNESS” Release Tour 2020” 2/28(金)福岡BEAT STATION、2/29(土)大分T.O.P.S BittsHALL、3/ 7(土)BLUE LIVE広島、3/14(土)高松MONSTER、“HYPERTOUGHNESS” Release Tour 2020 FINAL SERIES” 4/7(火) Zepp Tokyo、4/10(金) Zepp Sapporo、4/15(水) Zepp Nagoya、4/17(金) Zepp Fukuoka、4/24(金) Zepp Osaka Bayside、4/28(火) Zepp Yokohama)につきまして、チケットをお持ちの方は以下ご購入先、公演により払い戻し期間、払い戻し方法が異なりますのでお手数ですがご購入先の払い戻し詳細をご確認の上、お手続きをお願い致します。

なお、新規の公演日程につきましては感染拡大防止のガイドラインに沿って年内の公演実施を目指して引き続き会場他関係各所と調整中です。緊急事態宣言明け以降状況が整い次第改めてご報告させて頂きます。

払戻し詳細はこちらから

公演詳細はこちら

NEWS

ギタリスト、アレキシ・ライホ逝去の報を受けて

Children Of Bodomのフロントマンとして数々の日本公演を行い、日本のメタル・シーンの一端を担うべく共に歩んできたアレキシ・ライホ。
稀代のギターヒーローはその強力なカリスマ性をもってしてその数々の単独公演やLOUD PARKで圧倒的な存在感を放ち、観客を熱狂させていました。その姿はオーディエンスの皆さんの心にいつまでも焼き付いていることでしょう。
ご家族、ご友人、バンドメンバーをはじめ関係者の皆様、そしてファンの皆様と共に
アレキシのご冥福をお祈り申し上げます。

クリエイティブマンプロダクション