40th Anniversary Japan ShowTHE PROFESSIONALS

セックス・ピストルズのポール・クック率いるザ・プロフェッショナルズ、結成40周年を迎える今年、初の来日公演が決定!!

INFORMATION

オープニング・アクトとして流血ブリザードの出演が決定!

TICKET INFORMATION

東京 2018/12/05 (水) 渋谷WOMB チケット発売中
オープニング・アクト 流血ブリザード
開場・開演 OPEN 18:00 / START 19:00
チケット ¥6,800- (税込/All Standing /1Drink別)
チケット発売日 9/29(土)10:00am~
プレイガイド イープラスeplus.jp
チケットぴあ:0570-02-9999 Pコード:130-522
ローソンチケット:0570-084-003 Lコード:75236
レコファン渋谷BEAM店:03-3463-0090
※0570で始まる電話番号は、一部携帯・PHS不可
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。
INFO クリエイティブマン:03-3499-6669

主催・制作・招聘:Vinyl Junkie Recordings
協力:クリエイティブマンプロダクション

ARTIST

The Professionals

1978年、Sex Pistols解散後にPaul Cook(Dr)とSteve Jones(G)を中心にThe Professionals結成。
2枚のアルバムをVirginよりリリース後、1982年に解散。
2015年Steve Jonesは不参加となったが、Paul Cook、Paul Myersに加え、新フロントマンとしてThe Yo-YosのTom Spencerが合流し、The Professionalsが再結成された。2017年にリリースされた新作アルバム『What in the World』にはSteve Jonesがギターリストとして数曲参加している。同年、新たなギターリストとしてザ・ワイルドハーツのベーシストのダニー・マコーマックの弟でもある元3 Colours RedのChris McCormackが加入。
そして、結成40周年を迎える記念すべき2018年、初の来日公演が決定。
来日公演にはPaul Cook(Dr)、Tom Spencer(Vo,G)、Chris McCormack(G)に加え、Hey! Hello!のToshi(B)が参加。最初で最後になるかもしれない初来日公演を見逃すな!

Official Site Youtube Label Site

New Release


The Professionals
What In The World

NOW ON SALE


流血ブリザード

かの橋下大阪市長も頭を悩ませていたという噂をもつ、過剰演出の鬼畜ロック集団『流血ブリザード』。そのコンセプトは、80年代アニメに出てくる悪役のようなどこか間違っている過剰なロックキャラの体現である! 現在、ユダ(ボーカル) 、ミリー・バイソン(ギター)、セクシーダイナマイトプッシーガロアⅧ世(ドラム)、ベルゼブブ・ヨゴレ(ベース)の4人で活動中。CBCテレビ「ノブナガ」MBS「真夜中パンチィ」TBS ビートたけし,石橋貴明の「日曜ゴールデンで何やってんだテレビ」などのバラエティー番組やTV CMにも多数出演。国内大型フェスCOMING KOBE に三年連続出場、ガガガSP主催の野外フェス 長田大行進曲、台湾のSPRING SCREAM Fest、カナダの「Envol et Macadam」、2018年4月には台湾の『HEARTOWN ROCK FEST』(ENTER SHIKARI, CROSSFAITH等も出演)、6月にはイギリスの『カムデンロックス』(P.I.L, THE PROFESSIONALS等も出演)と海外にも進出。世界中の音楽ファンのド肝を抜くステージに要注目だ!

Official Site Youtube

ENGLISH

DEC 5 WED - TOKYO : Shibuya WOMB
OPEN 6:00pm / START 7:00pm
ADV 6,800JPY (tax incl. / All Standing plus 1drink charge)
TICKETS ON SALE:SEP 29 sat
e+http://eplus.jp
Ticket Pia:0570-02-9999 P-code:130-522
Lawson Ticket:0570-084-003 L-code:75236
Info:CREATIVEMAN 03-3499-6669
※Please notice we do not allow children preschool age (5 years old) and younger to enter the show / venue.

こちらもチェック