Rock no Cocoro
10th Anniversary extra show
”SNOT Japan Tour 2017″ARTIST: SNOT (from US)
SUPPORT ACTS:BAT CAVE / GUNSHIP666

渋谷宇田川町の老舗ロックバー「ロックのこころ」のオープン10周年を記念して来日を果たすSnot必見のEXTRA公演が決定!

INFORMATION

【オフィシャル先行】
受付URL:http://w.pia.jp/t/rocknococoro/
受付期間:2017/10/3(火)12:00 ~ 10/9(月)23:59

TICKET INFORMATION

東京 2017/11/22(水) 渋谷/代官山 SPACE ODD チケット発売中
Support Acts BAT CAVE / GUNSHIP666
開場・開演 OPEN 18:00 / START 18:30
チケット ¥3,910- (税別/All standing/入場時1000円 ※1DRINK別+特典付)
チケット発売日 10/28(土) 10:00~
プレイガイド イープラスeplus.jp
チケットぴあhttp://t.pia.jp/ Pコード:347-244
ローソンチケットhttp://l-tike.com/ Lコード:76974
※0570で始まる電話番号は、一部携帯・PHS不可
注意事項 ※未就学児入場不可/営利目的の転売禁止
INFO クリエイティブマン:03-3499-6669

主催・企画:ロックのこころ
制作・招聘:クリエイティブマン

ARTISTS

SNOT

90年代に隆盛を誇ったミクスチャー/ニューメタル最大の異端児。それがSNOTだ。アメリカはカリフォルニア州サンタバーバラで結成した彼らは、97年にアルバム『GET SOME』で世に殴り込みをかける。野蛮なメタル/ハードコアにヒップホップやファンクの要素を溶け込ませた、ストリートの息吹と強靭なバネを持つそのサウンドは衝撃とともに受け入れられ、Ozzfest等の大型フェスに出演。一気にシーンの中心へと躍り出た。そしてその勢いのまま次なるアルバム制作に取り掛かったが、不幸にもリン・ストレイト(vo)が交通事故で急逝するという悲劇に襲われてしまう。残されたメンバーは、書き溜めていた楽曲をKORNやSYSTEM OF A DOWN、SLIPKNOTといった親交の深いバンドのフロントマンたちとともにレコーディング。リンへのトリビュート作とも言えるアルバム『STRAIT UP』を作り上げ、バンドの歴史にピリオドを打った。 その後は2008年に元DIVINE HERESYのトミー・ヴェクスト(vo)とともに再結成したものの、本格的な活動に至らず停止してしまう。もはやSNOTは伝説のバンドで終わってしまうのか…と思いきや、2014年、新たにカール・ベンスリー(vo)を迎え、再び活動を開始。自身のツアーを行うほか、2015年にはSLIPKNOTが音頭を取るKnotfestに出演し、バンドのカムバックをアピールした。そして衝撃のデビューから20年となる2017年、ついに悲願の来日公演が決定。

Official Site

ENGLISH

NOV 22 Wed - TOKYO : SHIBUYA /DAIKANYAMA SPACE ODD
OPEN 6:00pm / START 6:30pm
ADV 3,910JPY (Tax not included. / All Standing plus 1drink charge)
TICKET ON SALE:OCT 28 sat
e+eplus.jp
Ticket Pia:0570-02-9999 P-code:-
Lawson Ticket:0570-084-003 L-code:-
Info:CREATIVEMAN 03-3499-6669
※Please notice we do not allow children preschool age (5 years old) and younger to enter the show / venue.