ポール・ポッツ PAUL POTTSA CONCERT IN TOKYO

携帯電話ショップ店員から世界的スターへ
映画「ワン・チャンス」でも話題となった奇跡のシンガー
5年ぶりとなる待望の来日公演が一夜限りで開催が決定!

TICKET INFORMATION

東京 2019/10/1(火) 東京オペラシティ コンサートホール チケット発売中
開場・開演 OPEN 18:00 / START 19:00
チケット ¥12,000-(税込/全席指定)
チケット発売日 5/18(土) 10:00am~
チケット先行 クリエイティブマン 3A 会員先行
期間:4/13 (土) 15:00 ~ 4/16 (火) 18:00
クリエイティブマン モバイル 会員先行
期間:4/13 (土) 18:00 ~ 4/16 (火) 18:00

オフィシャル先行
期間:4/25 (木) 11:00 ~ 5/7 (火) 11:00

イープラス
期間:5/8 (水) 12:00 ~ 5/12 (日) 18:00
楽天チケット
期間:5/8 (水) 12:00 ~ 5/12 (日) 23:59
ローソンチケット
期間:5/8 (水) 12:00 ~ 5/12 (日) 23:59
プレイガイド チケットぴあ:0570-02-9999 Pコード:150-120
イープラス
ローソンチケット:0570-084-003 Lコード:31344
楽天チケット

※0570で始まる電話番号は、一部携帯・PHS不可
注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場はお断り致します。
INFO クリエイティブマン:03-3499-6669

特別協賛
主催・企画・招聘:フジテレビジョン
後援:ニッポン放送
制作:inLYNK
運営:クリエイティブマンプロダクション

ARTIST

PAUL POTTS

970年10月13日、英国ブリストル生まれの48歳。10代のころから地元ブリストルの教会で歌い、 16歳のころからオペラに心酔し、英国ITVの番組のカラオケ・コンテスト番組などに出演してオペラを歌唱。1999年に「Barrymore’s My Kind Of Music」という同じITVの番組に出演して、入賞賞金 8000ポンド(当時の為替レートで約160万円)を獲得。その賞金と彼自身の貯金を使い、イタリアで本格的にオペラを学び、1999年から2003年にかけて彼は無給で数々のオペラ・プロダクションに参加。その後、生活のために、数々の職業を経て、携帯電話のセールスマンをしながら、2007年にチャレンジした同じITVの人気タレント発掘番組「ブリテンズ・ゴット・タレント(Britain's Got Talent)」に出演してオペラのアリアを歌い、その素晴らしい歌唱力をイル・ディーヴォの育ての親としても知られる審査員のサイモン・コーウェルに認められ、初代チャンピオンに選出され、念願のレコード・デビューのチャンスをつかむ。そして、サイモン・コーウェルがイル・ディーヴォをデビューさせた自身のレーベルであるSyco Musicと契約した彼は、パー・マグヌソン、デイヴィッド・クルーガー、スティーヴ・マックなど、イル・ディーヴォをプロデュースする著名なプロデューサーを総動員して、デビュー・アルバムのレコーディングをスタート。そのアルバム『ワン・チャンス』は、2007年7/23付けの全英アルバム・チャートで初登場NO.1に輝いて以降、同8/5付けのチャートで3週連続のNO.1を獲得する大ベストセラーを記録。“携帯電話のセールスマンがスターになった”という謳い文句で、全英だけでなく、ヨーロッパ各国でも大きな注目を集め、さらには「ブリテンズ・ゴット・タレント」のアメリカン・ヴァージョンである「アメリカズ・ゴット・タレント(America's Got Talent)」でも彼のことが紹介され、全米でも話題沸騰しました。2007年9月の全米デビュー前に、すでに渡米し、NBCのテレビ番組などにも出演し、“携帯電話のセールスマンからオペラ歌手になった英国青年”という波瀾万丈のドラマチックな彼の半生とともに全米の注目を集め、アメリカでも人気沸騰中。オーストラリア、ニュージーランド、アジア各国でもデビューを果たし、もはや世界的な注目を集めた。
2008年1月から2月にかけての大規模な初の全英ツアーを皮切りに、2008年11月まで初の世界ツアーを実施。2008年4/29、4/30の2日間、東京・Bunkamura オーチャードホールで行われた初来日公演(両日ともチケットはSOLD OUT)も含め、1/17英国リール公演を皮切りにスタートしたポール・ポッツ初の世界ツアーは、イギリス、アメリカ、カナダ、メキシコ、ニュージーランド、オーストラリア、日本、韓国、デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド、オランダ、ドイツ、オーストリア、スイスの16カ国を回り、全91回公演のチケットは、すべてソールド・アウト!! ドイツ国内では、「ブリテンズ・ゴット・タレント」のハイライト映像を使ったテレビCMが引き金となって、人気爆発。2008年10/26のハンブルグ公演を皮切りに、全10回のドイツ国内アリーナ・ツアーが実現し、大きな話題を呼んだ。現在ドイツ国内では、デビュー・アルバム『ワン・チャンス』が100万枚を超える爆発的ヒットを記録。
2008年7月上旬には、龍角散のテレビCM出演のため、2度目の来日。都内のスタジオで初のテレビCM撮影を行い、そのCMは同年10月から全国でオンエアがスタート。ポール初となる話題の龍角散のテレビCM決定後、ドイツの携帯電話会社のテレビCMに続いて、韓国のモバイルネットワークの広告にも出演。
ポール・ポッツのセカンド・アルバムとなる、待望のニュー・アルバム『パッシオーネ~燃ゆる想い』は、2009年4月から世界各国で順次発売、本国イギリスでは6月1日発売。日本発売は6月3日。日本盤の発売に合わせて、プロモーション来日も行う。同年8月30日には日本テレビ系 「24時間テレビ32『愛は地球を救う』」のオープニングで「アメイジング・グレイス」を歌った。また年末の大晦日には「奇跡体験!アンビリバボー大晦日一夜限りの衝撃生放送SP」に出演のため緊急来日、「メモリー」「第九」を熱唱し、大きな話題となる。そして、2010年3月には、待望の2回目の来日公演が行われ、初のジャパン・ツアーとして東京、大阪、福岡、金沢、名古屋の全国5都市を回り全7公演を行いその美しい歌声を披露した。また同年4月には映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」の劇中音楽にも参加、9月には3rdアルバム「ニュー・シネマ・パラダイス~ベスト・ムービー・ソングス」をリリース。10月には第23回東京国際映画祭 グリーンカーペット映画音楽大使に就任、オープニングのグリーンカーペットと一夜限りのスペシャル・ライヴのため緊急来日。2011年4月には、東日本大震災直後にも関わらず予定通り来日、日本テレビ「ZIP」「スッキリ」に出演後、「読売日響×ポール・ポッツ グランドコンサート」として、東京・横浜・大阪の3都市をフル・オーケストラとまわり、日本人を勇気づけてくれた。その感動のコンサートの模様は、「読響ハウス」でも放映され、大きな反響を呼んだ。翌2012年11月には、「シネマ・ミーツ・シンフォニー」で読売日響と再共演を果たす。2014年3月には、デヴィッド・フランケル監督(「プラダを着た悪魔」)によるポール・ポッツの半生を描いた映画「ワン チャンス」(ジェームズ・コーデン主演)の特別試写会のために緊急来日、「誰も寝てはならぬ」を披露した。同年8月に4thアルバム「ホーム」をリリース、11月には、「ポール・ポッツ"ワン チャンス"JAPAN TOUR 2014」で、東京フィルハーモニー交響楽団、セントラル愛知交響楽団と共演、東京と名古屋で公演を行う。2016年3月には、日本テレビ「のどじまんTHEワールド! ~世界が歌う日本への絆~」にゲスト出演のため緊急来日した。2017年9月には5thアルバム「オン・ステージ」をリリース。シンガー、アーティストとして円熟期に突入したポール・ポッツの歌声が聴ける充実の内容となっている。

Official Site Label Site

ENGLISH

OCT 1 Tue - TOKYO:Tokyo Opera City Recital Hall
OPEN 6:00pm / START 7:00pm
ADV 12,000JPY (tax incl. / All Reserved seat)
TICKETS ON SALE:MAY 18 Sat
Info:CREATIVEMAN 03-3499-6669
※Please notice we do not allow children preschool age (5 years old) and younger to enter the show / venue.