ミツメmitsume Live "Recording"

ミツメ、レコーディングをライブとして公開する新たなイベント「mitsume Live "Recording”」の開催が決定!


INFORMATION

昨年リリースしたアルバム『Ⅵ』で新たなステージに突入したミツメ。彼らの真骨頂でもある「レコーディング」をステージの上で公開するライブイベント「mitsume Live "Recording”」の開催が決定しました。
ライブ会場である大手町三井ホールにレコーディングシステムを持ち込んで、ミツメのレコーディングエンジニアである田中章義も参加し、お客さんが見守る前で緊張感のあるレコーディングを披露するというコンセプトのイベントとなります。
当日、2公演の公開レコーディングをおこない、それぞれの公演からベストテイクを選び、後日リリースされます(リリース形態は未定となっています)

今まで見ることができなかったミツメの一面が見られる貴重なライブ、お見逃しなく。

TICKET INFORMATION

 
東京 2022/2/26 (土) 大手町三井ホール チケット発売中
開場・開演 ■1st show
OPEN 16:00 / START 16:30

■2nd show
OPEN 18:30 / START 19:00
チケット ¥3,000-(税込/指定席/1drink別)
チケット先行 オフィシャル一次先行
期間:12/10(金)18:00~12/19(日)23:59

※スマチケのみ
チケット発売日 12/25 (土)10:00am~
プレイガイド イープラス「スマチケ」限定
注意事項 ※今後の感染状況を踏まえ、開場・開演時間を変更する可能性がございます。
※延期した際の日程、開場・開演時間変更にご都合がつかないお客様には払い戻し対応をさせて頂きます。
※営利目的の転売禁止。
※枚数制限2枚まで
※3歳以上チケットが必要/未就学児入場可(お席が必要な場合チケット必要)
※複数枚お申し込みの場合は公演までに同行者へのスマチケの分配が必要です。
同行者がスマチケを受取るためには事前にe+の会員登録、アプリインストールが必要となります。
ご来場前に必ず同行者へ下記「新規会員登録方法」および「スマチケ分配・受取方法」をお知らせください。
■新規会員登録方法
https://eplus.jp/sf/guide/service#step1
■スマチケ分配・受取方法
https://eplus.jp/bunpai-nosms/

※入場待機列を解消する為、整理番号順毎に集合時間をご案内させて頂きますので、ご案内の時刻に集合のご協力をお願い致します。
※入場時に検温をさせて頂きます。以下の①〜⑤いずれかに該当される⽅は恐れ入りますがご入場をお断りさせていただきます。
その際、チケットの払戻をさせて頂きますが、移動交通費等諸経費の払戻は致しません。当日までに体調管理の徹底にご協力ください。
①発熱、咳、下痢、だるさ、味覚障害、嗅覚障害等、体調に異変がある方
②新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した方との濃厚接触がある方、同居家族や身近な知人の感染
が疑われる⽅、過去 14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域
等への渡航及び当該国・地域の在住者との濃厚接触がある方
③5日以内に平熱を超える発熱をされた方
④ご来場時の検温で 37.5°C 以上の発熱が確認された方
⑤マスクを着用されていない方
※入場時に手指のアルコール消毒をさせて頂きます。
※新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のインストールをお願い致します。
※場内での会話は最低限に行ってください。公演中の声援などはお控え頂きますようお願い致します。
※メンバーへのプレゼント(お花含む)の受け取りはご遠慮させていただきます。
※公演終了後、退場時の混雑緩和のため、退場規制のアナウンスを入れさせて頂きます。
※入り待ち・出待ち行為は禁止とさせて頂きます。
※来場者様情報を控えさていただきます。新型コロナウィルス感染者が発⽣した場合など、保健所等の公的機関から要請があった際はお客様の個⼈情報を公的機関や会場側へ提供させて頂きます。

上記、ご理解頂けたお客様のみチケットをご購入頂けます。
公演当日までの情勢によって本案内及び、注意事項を変更させて頂く可能性がございます。
都度、オフィシャルよりアナウンスさせて頂きます。お客様1人1人のご協力をお願い申し上げます。
INFO クリエイティブマン:03-3499-6669
オペレーター電話対応時間変更のお知らせ

主催:CREATIVEMAN PRODUCTIONS
制作:ミツメ

ARTIST

ミツメ

2009年、東京にて結成。4人組のバンド。
オーソドックスなバンド編成ながら、各々が担当のパートにとらわれずに自由な楽曲を発表し続けている。
そのときの気分でいろいろなことにチャレンジしています。

メンバー(L to R)
nakayaan 大竹雅生 川辺素 須田洋次郎

Official Site

こちらもチェック