Liam Gallagher リアム・ギャラガー

toggle navigation

NEWS

2018.09.20 Thu.

大阪公演当日券のお知らせ

9/20(木) ZEPP大阪ベイサイド公演の当日券を18:00~会場の当日券売場において発売致します。
1Fスタンディング¥11,500(税込/ドリンク代別)


2018.09.18 Tue.

リアム・ギャラガーのライヴ写真が到着!

現在日本ツアー中のUKロック界のカリスマ、リアム・ギャラガーの武道館公演のライヴ写真が到着!
オアシスファンも大満足のセットリストが大きな話題になっています。残るは大阪公演2デイのみ!
スタンディングのクラブショウは大阪のみ!
当日券販売もありますので貴重な公演をお見逃しなく!


2018.09.12 Wed.

会場販売グッズ公開&先行販売情報!!

グッズラインナップはこちら

※販売内容は変更になる場合がございます。
※お会計は現金のみとなります。

各会場、以下の時間(予定)で先行販売を行います。
■9/13(木) 日本武道館 16:30~
■9/17(月・祝) 豊田市民文化会館 15:30~16:30
■9/19(水) ZEPP大阪ベイサイド 17:00~17:30
■9/20(木) ZEPP大阪ベイサイド 17:00~17:30
※時間は急遽変更になる場合がございます。


2018.09.11 Tue.

東京公演当日券のお知らせ

9/13(木) 日本武道館公演の当日券を18:00~会場の当日券売場において発売致します。
スタンド指定席¥10,500(税込)
※アリーナ指定席の販売予定はございません


2018.09.04 Tue.

リアム・ギャラガー名古屋公演がソールドアウト!

いよいよ来週に迫ったリアム・ギャラガー待望の単独ツアー。
本日名古屋公演が売り切れとなりました。東京、大阪公演は引き続きプレイガイドにて販売中。
UKロック界のカリスマ、リアムの貴重な単独公演をお見逃しなく!


2018.05.24 Thu.

UKロック界のカリスマ、リアム・ギャラガー!ソロとして初のジャパン・ツアーが決定!

TICKETS

東京 913(木)日本武道館OPEN 18:00 / START 19:00


当日券を18:00~会場の当日券売場において発売致します。

スタンド指定席¥10,500(税込)





前売券 ※公演前日まで販売。

アリーナ指定席¥14,000(税込)

スタンド指定席¥10,000(税込)

INFO : クリエイティブマン 03-3499-6669
※ハンディキャップエリアをご希望のお客様はスタンド指定席をご購入お願い致します。
※4歳以上のお子様はチケットが必要となります。3歳以下入場不可。

愛知 917(月・祝)豊田市民文化会館 大ホールOPEN 17:00 / START 18:00

SOLD OUTS指定席¥14,000(税込)

SOLD OUTA指定席¥10,000(税込)


  • ※ローソンチケット発売日特電:0570-084-643

  • ※チケットぴあ発売日特電:0570-02-9544
INFO : キョードー東海 052-972-7466
※4歳以上のお子様はチケットが必要となります。3歳以下入場不可。

大阪 919(水)ZEPP大阪ベイサイドOPEN 18:00 / START 19:00


当日券を18:00~会場の当日券売場において発売致します。

1Fスタンディング¥11,500(税込/ドリンク代別)





1Fスタンディング¥11,000(税込/ドリンク代別)

2F指定席¥14,000(税込/ドリンク代別)

※未就学児(6歳未満)入場不可。

大阪 920(木)ZEPP大阪ベイサイドOPEN 18:00 / START 19:00


当日券を18:00~会場の当日券売場において発売致します。

1Fスタンディング¥11,500(税込/ドリンク代別)





1Fスタンディング¥11,000(税込/ドリンク代別)

2F指定席¥14,000(税込/ドリンク代別)

※未就学児(6歳未満)入場不可。

GOODS

各会場、以下の時間(予定)で先行販売を行います。
■9/13(木) 日本武道館 16:30~
■9/17(月・祝) 豊田市民文化会館 15:30~16:30
■9/19(水) ZEPP大阪ベイサイド 17:00~17:30
■9/20(木) ZEPP大阪ベイサイド 17:00~17:30
※時間は急遽変更になる場合がございます。

BIOGRAPHY

イングランド・マンチェスター出身。元オアシス、元ビーディ・アイのヴォーカリスト。
18歳のときにストーン・ローゼズの影響を受けて音楽に開眼。1991年、兄ノエルが既に始動していたバンド、オアシスに加入。オアシスは労働者階級を中心に、急速人気を獲得。瞬く間にブリット・ポップ・ムーブメントの文字通り中心的存在となった。リアム本人としても、音楽性、ヴォーカリストとしてのカリスマ性のみならず、常に話題をふりまくその奔放な立ち振る舞い、歯に衣着せぬ言動、不遜な態度などでも有名である。実兄であるノエル・ギャラガーとの不仲は誰もが知ることであり、この不仲が主要な原因のひとつとなって、オアシスは実質解散に追い込まれたとされている。オアシス解散後に、2010年、ビーディ・アイを結成。2枚のアルバムをリリースし、日本でもSUMMER SONIC、FUJI ROCK FESTIVALに加え、単独公演も実施した。ファッション・ブランド「Pretty Green」を立ち上げ、ここ日本でも2012年に旗艦店を東京・青山にオープンさせ、各地に店舗を構えている。ビーディ・アイ終了後、音楽活動に関しての一報が待たれていたが、ついに、ソロ・アーティスト リアム・ギャラガーとしてシーンに帰還。 昨年はソニックマニア、サマーソニック大阪に出演し大きな話題となった。今年に入り各国の主要フェスに出演し一層その存在感の大きさを示している。