UPCOMING ARTIST | ライヴ・チケット・アーティスト情報

お知らせ

  • 【ザ・ウィークエンド来日ショーケースキャンセルのお知らせ】

    4月18日(月)に恵比寿リキッドルーム来日公演を予定していましたザ・ウィークエンドですが、アーティストサイドのスケジュールにおいて予期せぬ変更が生じた為、残念ながら今回の来日ショーケースをキャンセルせざるを得ない状況となりました。
    来日公演を楽しみにされていました皆様には、ご迷惑をお掛け致しまして誠に申し訳ございません。
    なお、お手持ちのチケットは4/7(木)~4/30(土)の期間お買い求めいただいたプレイガイドにて全て払い戻しさせて頂きます。

    「日本のみなさんの温かいサポートを、心から感謝しています。また近々日本に行けることを楽しみにしています。」
    -ザ・ウィークエンド
    ユニバーサル・ミュージック / クリエイティブマン

    ■東京公演払戻方法はコチラをご覧ください。

公演日程・チケットチケットに関するよくある質問

公演日・会場
2016/4/18(月)東京 LIQUIDROOM
OPEN 18:00 / START 19:00
TICKET発売 3/26(土)10:00~TICKET¥8,000-(税込/All standing/1Drink別)
※本公演はショーケースライヴのため40分〜45分のセット時間を予定しております。予めご了承ください。
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。
イープラスeplus.jp
チケットぴあ:0570-02-9999 Pコード:294-304
ローソンチケット:0570-084-003 Lコード:75467
※0570で始まる電話番号は、一部携帯・PHS不可
INFO クリエイティブマンTEL:03-3499-6669
主催:ユニバーサル・ミュージック / クリエイティブマン 制作・招聘:クリエイティブマン 

Biography

"ザ・ウィークエンド"ことエイベル・テスファイは、1990年2月生まれ(現在26歳)のシングル・マザーに育てられたエチオピア人系カナダ人。高校中退後、「成功するまでは母親に顔を見せられない」と家出をし、トロントを拠点に音楽活動を開始。2011年、自身のレーベルXOから本名と顔を隠した形で無料配信ミックステープ3作『House Of Balloons』『Thursday』『Echoes Of Silence』を発表。取材を拒否し、インターネットを通じてファン・ベースを確立。メジャー・レーベルへ移籍後、2012年にリリースされたその3部作のボックス・セット『Trilogy』は、全米初登場4位を記録。

2013年には初のコマーシャル・アルバム『キッスランド』を発表し、全米初登場2位を記録。 その後、2014年にはアリアナ・グランデの「ラヴ・ミー・ハーダー」にフィーチャーされ、2015年世界中で大ヒットした映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』(2月公開)にて自身の「アーンド・イット」が起用されては一気にファン層を拡大させる。6月Apple Musicのカンファレンスで新曲「キャント・フィール・マイ・フェイス」を初披露し、7月にはテイラー・スウィフトのニュージャージー公演にて同曲を共演。トム・クルーズが全米人気テレビ番組にて同曲の口パクパフォーマンスを披露する程全米のお茶の間に浸透し、遂にシングルはザ・ウィークエンド自身初の全米No.1へと昇りつめた。 インターネット/ミックステープ時代から一気にメインストリームのミュージックシーンへ挑んだザ・ウィークエンドに対して、世界中が目を離せない!
Video

Video
New Releasesingle
『ビューティー・ビハインド・ザ・マッドネス』
“BEAUTY BEHIND THE MADNESS”

UICU-9082
¥2,200+税
国内盤

2016.3.16 wed on Sale!

【初回生産限定スペシャル・プライス盤】